Top >  メモリ増設 >  メモリ増設の際の注意点

メモリ増設の際の注意点

メモリ増設 注意点

メモリとは、パソコンの中で重要な働きをする部品の一つで、データを処理するCPUと直接やり取りをする記憶装置のことです。仕事に例えるならメモリは作業机になります。机が広ければ、様々な資料や図面など広げて作業できるので効率が良くなりますよね?メモリも大きければパソコンの処理が効率化されます。

では、メモリを増設することでパソコンはどうなるのかというと、一言でいうと処理スピードが向上するということです。例えば、パソコンの起動スピードがあがったり、ソフトの起動が速くなったり、複数のソフトを起動しても快適につかえるようになります。


そしてメモリを購入するときには、いろいろと確認しなければならないポイントがあります。パソコンを購入した時期によって取り付けられるメモリのタイプが違うときがあるので、対応しているメモリを確認しましょう。あとは、最大どれくらいまで増設できるかの確認も必要です。


パソコンの動作が遅いと嘆いている方はメモリの増設を検討してみてはどうでしょうか。容量を大きくするだけで全然速度が変わってきます。購入するにしても現在は非常に安価で販売されていますのでそんなに出費はあっからないはずです。パソコンの速度を上げる環境は他にも通信速度も問題などいろんな要因もありますが、この方法も一つの方法ではあります。

 


このエントリーをはてなブックマークに追加  

 <  前の記事 メモリとは  |  トップページ  |  次の記事 メモリ増設のメリット  >