Top >  フリーソフト >  フリーソフトの主な入手先

フリーソフトの主な入手先

フリーソフト 入手先

ネット上にはタダで使えるソフトウェアがあります。そのソフトウェアは一般的にフリーソフトやフリーウェアなどと呼ばれています。自由に使用はできるのですが、著作権はあくまでも作者にあり、許可なしに改変したり、有償配布などは禁止されています。

どこでフリーソフトを入手できるかというと、フリーソフトの作者がホームページを公開している場合はそこで配布されていたりしますが、「窓の杜」や「ベクター」などのフリーソフトのダウンロードサイトから入手するのが一般的です。

そういったサイトでどんなフリーソフトがあるかというと、ファイル操作関連、インターネット関連、グラフィック関連、マルチメディア関連のソフトなどあります。ありとあらゆるジャンルのソフトがありますが、圧縮解凍ソフトやダウンロードソフトなど人気があります。


最後に使えるフリーソフトの紹介です。ファイルの圧縮、解凍を行える「+Lhacaデラックス版」。多彩な機能でテキスト編集ができる「TeraPad」。簡単で使いやすいFTPソフト「FFFTP」など、まだまだありますが是非使ってみてください。


フリーソフトは本当に素晴らしい性能のものが増えてきましたね。これからも無料であっても使い勝手のよいソフトがたくさんでてくるでしょう。ソフトを上手く使うことで時間短縮になりますし作業効率も確実によくなるでしょう。窓の杜やベクターにあるソフトには目を通しておきたいですね。いろいろ使ってみましょうね。

 


このエントリーをはてなブックマークに追加  

 <  前の記事 フリーソフトとは  |  トップページ  |  次の記事 高機能なフリーソフトの紹介  >