Top >  Microsoft Windows Vista >  光ブロードバンドにする価値はあるのか?

光ブロードバンドにする価値はあるのか?

知り合いとパソコンの話をしていると、
光を使っている人ばかりで恥ずかしくなるときがあります。


なんか今どき光じゃなかったら、お金ないの?
って思われているみたいで。


もちろん、光回線が速いというのは良く聞くので知っていましたが

別に、オンラインゲームをするわけでもなく、
動画を編集するわけでもないので、

特に光ファイバーに変える必要性を感じなかったわけです。
しかも、なんか手続きとか面倒くさそうだったし。


しかし、プロバイダ関係の営業の仕事をしている友人が
光に申し込んでくれというので、いいキッカケだと思いNTTフレッツの光
変えてみたのですが、これが意外に快適。今まで損をしていたかなと。


速度が結構、違うもんなんですね。

ほとんど料金も変わらないし、速くなるんだからもっと早く変更しとけば良かった・・・

そう思うぐらいの体感速度はありました。


1年間でパソコンを使う時間をだいたい計算してみました。
そのPC利用時間が短縮されるとどれだけ時間が余るか?


計算してみると、結構時間のもったいない使い方してるんですよ。
光にすれば同じ作業をしていても、時間が短くて済みますから。


私はNTTフレッツの光を使っています。

 

 

 


このエントリーをはてなブックマークに追加  

 <  前の記事 重くない!軽くてサクサク動くウイルスソフトとは  |  トップページ  |  次の記事 PCスキルがパソコン教室の10分の1の料金で学べる  > 

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://buzz7.info/cgi/mt/mt-tb.cgi/30369

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)