Top >  スクリーンセーバー

スクリーンセーバー

スクリーンセーバーは一定時間の画面の放置による画面焼けを防ぐために、動画などでディスプレイに変化をつけるものであるが、 壁紙を自由に設定することができるので、好きな画像を設定している人が多い。また他の人の使用されるのを防ぐためにスクリーンセーバーが終わるときに、パスワードを設定しなければいけないものを搭載したOSもある。

このエントリーをはてなブックマークに追加  

スクリーンセーバー一覧

スクリーンセーバーを使用する

スクリーンセーバーとは、コンピュータを使用しているときに、何も入力しないまま一...

スクリーンセーバーを使用するの続きを読む>

スクリーンセーバーの仕組み

スクリーンセーバーはパソコンなどのディスプレイにおいて、長時間使用されていない...

スクリーンセーバーの仕組みの続きを読む>

スクリーンセーバーとは

スクリーンセーバーとは、パソコンを使っているときに入力操作やマウス操作をしない...

スクリーンセーバーとはの続きを読む>

< 前のカテゴリ「ウイルス基礎知識」へ  |  トップページ  |  次のカテゴリ「スパイウェアの脅威」へ >